だいたい日刊 覇権村

実益のない事しか書かない。 ツイッターアカウント https://twitter.com/buddha0123 ヒュプノス教 http://www.buddha01.ooo/entry/2017/07/06/221602

せんべいの生態

せんべい— ぶっだ@はてなブログ (@buddha0123) 2017年4月6日 せんべいの良さはいくつもある。 お手頃な価格だとか、形や色、においや味など様々な観点があるだろう。 私が好きなのは、あの絶妙な難易度設定だ。 全力を出せばギリギリ勝てる強さだ。 虚弱体質…

新宿街歩きガイド

今日は用事があって新宿へ行ってきた。 そこで見たこと、聞いたこと、思ったことをありのままに書いていこうと思う。 さて、新宿に着いてまず我々を出迎えたのは、 駅の中に張り巡らされたダンジョンだった。 その構造は、入る度に万華鏡のように姿を変える…

カフェラテを称えて

喫茶店に行った時、皆さんは何を注文するだろうか? 私はいつもカフェラテを頼むことにしている。 私はカフェラテが大好きだ。 どれくらい好きかと言うと、墨汁とカフェラテどっち飲む?と聞かれて、迷わずカフェラテを選ぶくらいだ。 今日はそんなカフェラ…

私は電柱になりたい

私は電柱になりたい。 きっとみんなも心のどこかではそう思っていることだと思う。 だが、電柱になりたい理由は人それぞれだ。 そこには様々なストーリーがあるだろう。 そこで今日は私の物語を話したい。 さて、私と電柱との出会いは小学生の時だ。 あれは…

水族館!

今日は水族館へ行こうと思ったが、妥協して回転寿司へ行ってきた。 というわけで今日は回転寿司について書いていこう。 さて、水族館と回転寿司。 どちらも魚介類と関わるという点では一緒で、ほとんど違いがないように見える。 私もよく両者を混同してしま…

バーガーキング王国物語

今日は友人とバーガーキングに行った。 バーガーキングは素晴らしい。 バーガーキングは、我々のような卑しいバーガー平民にも優しい王様だ。 飢えた市民が押し寄せても、王国は暖かく迎えてくれる。 そして優しく口にバーガーを詰め込んでくれるのだ。 社会…

帰宅学概論

始めました。どうぞよろしく。— ぶっだ (@buddha0123) 2017年3月26日 帰宅学は、近年最も研究が進んでいる分野の一つだ。 日々帰宅に対する様々な思想が生まれ、異なった考えの学派を火刑にかけるなど、活発な議論がなされている。 また、帰宅は健康に良いな…

ソフトクリームと私

子どもの頃、私はソフトクリームをよく食べた。 ソフトクリームは私の大好物で、中でもチョコソフトは大のお気に入りだった。 ところで皆さんはおいしいものを食べる時、どのような戦略で臨むだろうか? おいしいものを後に残して、ゆっくり食べる人が多いの…

六本木レポート

始めました。どうぞよろしく。— ぶっだ@はてなブログ (@buddha0123) 2017年3月26日 今日は所用で六本木に立ち寄る機会があった。 そこで見聞きしたこと、思ったことをありのままに描写していこうと思う。 さて、まず六本木について驚いたのは、景観の美しさ…

スワンボートに見る社会発展の歴史

始めました。どうぞよろしく。— ぶっだ@はてなブログ (@buddha0123) 2017年3月26日 大きな池のある公園に行くと、たいていボート乗り場があるものだ。 そしてボートには3つの種類がある。 手こぎボート、サイクルボート、そしてスワンボートだ。 この3者と社…

豆乳と私

始めました。どうぞよろしく。— ぶっだ@はてなブログ (@buddha0123) 2017年3月26日 豆乳と私の出会いは最悪だった。 あれは数年前の出来事だ。 友人が豆乳を飲んでいるのを見て、何だかとてもおいしそうだなと私は思った。 そこで早速コンビニで豆乳を買って…

twitter

突然だが、ツイッターを始めた。 始めました。どうぞよろしく。— ぶっだ@はてなブログ (@buddha0123) 2017年3月26日 聞くところによればこのツイッターなる魔物は、これまで多くの勇者達を炎上させ、地獄の業火で葬ってきたそうだ。 このいたいけな青い小鳥…

ドネルケバブハッピープロジェクト

なんだかとても頭の悪いタイトルをつけてしまったが、私はいたって真剣だ。 私はいつだって真剣に生きている。 真剣に生きているはずだ。 真剣に生きているだろう。 真剣に生きているかもしれない。 ・・・よくわからない。 ともあれ、私の調査によれば、ド…

侍ジャパンへの提言

侍という言葉を聞くと、何だかとても懐かしい気分になる。 私も昔はよく攘夷運動に加わったものだ・・・ というわけで今日は侍について話そう。 さて、私はこう見えて由緒正しき武士の末裔だ。 そのルーツはあの源氏に遡り、平氏との戦いでは多くの功績を上…

哀しみのお花見

3月も半ばを過ぎました。 段々春という感じがしてきましたね。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか? もう少しするといよいよ桜の季節です。 桜は情緒がありますよね。 桜、咲く。桜、散る。人間は死ぬ。 死の恐怖に震える。 というわけで今日はお花見の話だ…