だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない 毎日21時更新予定

遠足

本八幡旅行記

今日は所用で本八幡(もとやわた)に訪れた。 本八幡とは、東京の有名な 観光スポットのことだ。 いや、千葉か。 まぁ、細かいことは、 どうでもいいだろう。 本八幡駅へ着いたら、 まずは都営新宿線という穴ぐらから 這い出すところから始まる。 都営地下鉄は…

魚取りに行ってきた!

この前の休日、 魚取りに行ってきた。 私は、魚は食べるよりも、 取る方が好きだ。 たとえ魚料理を出されても、 「自分、魚は食べるより、取るクチなんで」 と言って突き返している。 今日はこの前の漁の成果と、 魚を取るコツを書こうと思う。 まず、用意す…

ブラックアウトに行ってきた!

// お題「ブラックアウト」 今日はブラックアウトへ行ってきた。 ブラックアウトとは、 昆虫や、爬虫類、両生類、 その他様々な珍獣を売っている イベントのことだ。 ところで、なんでブラックアウト なんていう名前なんだろうか? ブラックアウトには、 記…

山梨旅行記 前編 温泉の宴

// 所用で山梨へ行ってきた。 なので今日は山梨のことを書こう。 さて、その日は山梨で用事を 片づけた後、暇ができた。 なので市内をうろうろすることにした。 その散策でいくつか発見したものがある。 まず、甲府駅には、 山梨の名産品が紹介されていた。 …

お台場の思い出

// 今日は友人から、お台場へ行った話をされた。そしてお台場が楽しかったことを自慢されたので、私はとても悔しくなった。なので私もお台場が楽しかった話をしようと思う。私だって数年前に他の友達と行ったのだ。さて、まずはお台場に行く方法を話そう。…

山谷より

// 昨日は友人のT氏と山谷(さんや)へ行ってきた。 山谷とは、東京のドヤ街のことだ。 西の西成、東の山谷なんて言われたりもする。 きっとそこらへんには人骨が転がり、 我々も追い剥ぎに遭って 無様に死ぬんだ。 そんな風に思っていた。 もちろん遺言も書い…

フランス宮廷展に行ってきた!

先日は友人と野生展へ行った後、 フランス宮廷セーブル展にも行ってきた。 野生展のすぐ近くのサントリー美術館で 今現在も開催中である。 この展覧会はその名の通り、 フランスの宮廷で使われていた 様々な陶器や美術品を展示している。 我々は期待を胸に入…

魔都 六本木散策

先日は友人のT氏と魔都 六本木へ行った。合流点に現れたT氏は尋常ならざる寝癖をつけていた。私 「寝癖すごいぞ」T 「えぇーマジで!?これじゃあ店に入れない」私 「まぁそんなに気にしなくて大丈夫だと思う」しかし、友人は寝癖が気になったらしい。 そし…

野生展に行ってきた!

今日は友人のT氏と野生展へ行ってきた。 野生展とは、六本木の21_21デザイン美術館で やっている展覧会のことだ。 この21_21デザイン美術館がかなり独特で 地下に会場が広がっている。 地上にはほんのわずかな構造物が 出ているに過ぎない。 首都直下型地震…

東京レプタイルズワールドレポート 爬虫類との出会い

今日は池袋でやっている 東京レプタイルズワールドへ行ってきた。 東京レプタイルズワールドとは その名の通り爬虫類達の祭典だ。 様々な爬虫類達と触れあい、 購入してお迎えすることもできる。 時々、爬虫類は見た目が気持ち悪い、 と言う人を見かける。 …

この世界とは何か? 科学未来館3Dシアター

先日の科学未来館の続き。 www.buddha01.ooo www.buddha01.ooo この前は全く書いてはいなかったが、 科学未来館には友人のO氏と行っていた。 私はそんな友人は初めから 存在しなかったことにしたかったのだが、 抗議を受けた。 というわけでちゃんと書こう。…

未来の手術支援~医者としてできること~

先日、科学未来館へ行った話を書いた。 www.buddha01.ooo 館内にはこんなコーナーもあった。 どうやら機械を遠隔操作し、 手術を行うものらしい。 ところで、何を隠そう私は 医学に関して一通りの知識を持っている。 なにせ私は手塚治虫の 『ブラックジャッ…

未来への旅 日本科学未来館

先日の連休、科学未来館へ行ってきた。 そこで私は科学と未来を見た。 今日は皆さんにそこで見た 未来をお見せしよう。 我々の未来は明るく希望に溢れている。 それでは早速紹介していこう。 未来の拷問。 未来の断頭台。 ここで犠牲になった人々。 怖くなっ…

アンデスってなんです?

違う!こんなセンスのかけらもないタイトルをつけたのは私じゃない。これはれっきとした公式の展覧会だ。 この前の休日、アンデスってなんです?展に行ってきたです。今日はアンデスを紹介していくです。 これはアンデスです。 これはアンデスです。 これは…

世界の至宝 根津神社

今週のお題「芸術の秋」 今は芸術の秋である。 美と芸術に思いを馳せる季節だ。 ところで皆さんは 「世界で最も美しいもの」といったら 何を思い浮かべるだろうか? 何となくでいいので想像してみてほしい。 そしてそれを集中して考えていくと それらのイメ…

高尾山再挑戦!高尾山登山ガイド

昨日は高尾山へ行き、 登山に失敗した話を書いた。 だが、私は偶然にも 他の友人からも高尾山へ 誘われていたのだ。 今日はあの日の翌日、 別の友人と高尾山へ登った話を 書いていこう。 さて、友人と高尾山口駅で合流した。 2日続けての高尾山である。 我々…

高尾山登山ガイド!高尾山へ行ってきた!

先日、友人から登山に誘われた。 連休中はその友人と高尾山へ行ってきたので、 今日はその登山記を書こうと思う。 当日は幸運にも快晴。 絶好の登山日和だ。 我々は電車で高尾山口駅まで行き、 そこから頂上を目指した。 山の途中まではリフトが出ていた。 …

もっと光を!あかりパーク2017

帰る途中、ふと光が見えた。 前世は害虫だった私は その光に釣られ、 ふらふらと光源へと向かった。 どうやらその光は 上野公園から発しているようだ。 しばらく行くと私は光源にたどり着いた。 そこで目にしたのは 光の世界であった。 あかりパーク2017とい…

横浜探険記 (真)

昨日はあんな手抜き記事ですまない。 中華街で食い倒れてしまってな・・・。 お詫びに今日は横浜の魅力を 最大限伝えられるように頑張ろうと思う。 さて、昨日私は所用で横浜に立ち寄った。 そしてまず横浜駅の東口へたどり着いた。 東という方角には様々な…

横浜へ行ってきた!

今日は横浜へ行った。 人がいっぱいいた。 おわり。

藤島武二展に行ってきた!

今日は藤島武二展に行ってきた。 藤島武二展とは、 藤島武二の絵を展示している展覧会のことだ。 まぁ、そのままの意味だ。 では、藤島武二とはどのような画家か? Google先生か、Wikipedia先輩に聞いてくれ。 会場に入ると、初めに藤島武二についての 詳し…

全国3千万の炭化した木ファンの皆さんへ

先日、友人のF氏からこんな話があった。 F 「炭化した木に興味ある?」 私 「あるある! 今ちょうど炭化した木を見たいなって 思っていたところ!」 とても気になる木の話に 私は飛びついた。 全国には約3千万人の 炭化した木ファンが存在している。 もちろ…

タイフェスタに行ってきた!

今日はタイフェスタに行ってきた。 タイフェスタとは、 その名の通りタイ関連のフェスティバルのことだ。 上野の東京国立博物館前で開催中である。 幸い夜遅くまでやっていたので、 なんとか帰りでも間に合った。 入場してみると、会場には 様々な屋台が並ん…

ッターン!

(昨日の記事の件だが、私はユーチューブやってません) さて、上野でやっているターン展というのに 友人のF氏と行ってきた。 ターン展というのは、 その名の通り、ッターンしている展覧会だ。 我々はッターンしながら入場した。 会場には様々なものがあった。…

磯遊びに行ってきた!

前に話した通り、 私は磯遊びの準備を入念に行った。 www.buddha01.ooo 磯遊びにおける三種の神器、 サンダル、網、バケツも持った。 それでは、いざ出陣である。 当日の予定はこうだ。 友人と私はとりあえず午前中に起き、 そうしたらお互いに連絡。 そして…

磯遊びに行ってきた! 準備編

先日、友人と磯遊びに行くことになった。 磯遊びとは、干潮で岩場に取り残された 哀れな魚介類達を乱獲する 貴族の嗜みのことだ。 だが、磯遊びには大きな危険が伴う。 きちんと装備を整えなければ、 野盗に遭ったり、 魚介類の反撃に遭って、 命を落とすこ…

中井旅行 2017

今日は所用で中井に立ち寄ることがあった。 中井は東京で最も有名な観光スポットであり、 日本に来た外国人は一度は必ず ここを訪れる。 と、私の調査で明らかになっている。 真偽は不明だ。 ともあれ、中井に来れば、 ここでしか得られないプレシャスな体験…

パンダとの出会い

先日は深海展へ行った。 海の幸を楽しんだからには 次は山の幸だ。 深海展を出た後、 私はすぐ隣の動物園へと向かった。 相模の海展? 一体何の話だ。 園内は多くの親子連れで賑わっていた。 子ども達は元気よくはしゃぎ、 親御さん達も一緒になって遊んでい…

相模の・・・

深海展のそばで、 相模の海展というのもやっていた。 深海も良いが、相模の海もいいよね。 それに皆さんもきっと一度は相模の海と 真剣に向き合ったことがあると思う。 みんなに相模の海の幸を届けねば。 私はわくわくしながら会場へ入った。 相模の海展、こ…

ぶらり都バスの旅

時折、どこへ行くでもなく、 ただバスに乗ってふらふらしたい時がある。 その日はバス放浪欲求が爆発し、 勢いで都バスへ乗り込んだ。 今日はその小旅行記を書こう。 さて、バスは高田馬場で乗車した。 高田馬場はさすが馬場というだけあって、 都バスの他に…