だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない

イデオロギーとは何か

イデオロギー・・・コオロギの一種。

縄張り意識が非常に強く、他のイデオロギーを見ると攻撃する習性がある。

活動範囲は広く、社会の様々な場所に生息している。

見かけても、あまり刺激しない方がいい

 

鳴き声は非常に大きく、周りの生物を威嚇する。

そして時に大量発生し、たくさんの人間を食い殺したりすることもある。

飼育する際には十分注意する必要があるだろう。

 

さて、飼育する上でのポイントをいくつか紹介する。

イデオロギーが餌とするのは主に書物だ。

柔らかい本よりは、固くて分厚い本を好むようだ。

薄くて簡単な本ばかり食べて育つイデオロギーもいるが、たいていは強いイデオロギーにこっぱみじんにされてしまう。

大自然の厳しい掟だ。

だが、餌のやりすぎには注意しなければならない。

そうでないと、すぐに大きくなりすぎて、飼い主を食い殺すようになるだろう。

飼育には根気と強い意志の力が必要なのだ。

私も以前、手を出してみたことがある。

そして心身に癒しがたい傷を負った。

 

イデオロギーの捕獲方法は簡単だ。

イデオロギーの内の一匹を声高に賞賛したり、別のイデオロギーをけなしたりすればいい。

すると、闇の中からたくさんのイデオロギーが現れ、四方八方から襲ってくるだろう。

こうなると命の保証はできない。

非常に危険なのでおすすめしない。

 

そんな危険な生物だが、愛好家からは根強い人気がある。

彼らはイデオロギーを飼い慣らし、互いのイデオロギーを戦わせて楽しんでいるという。

皆さんも一匹どうですか?

無事育て上げる頃には、あなたもまた一匹のイデオロギーになっているのだ。