だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない

祝!聖徳太子


f:id:buddha01:20170517211149j:image

一昨日は聖徳太子摂政に就任してから

ちょうど1424年でした。

聖徳太子おめでとー!

いずれ陛下の摂政になりたいと

目論んでいる私にとっては、

目標となるべき存在だ。

というわけで、今日は

彼の功績を称える記事を

書いていこうと思う。

 

冠位十二階の制定

夜になると十三階になると噂のあれだ。

学校の七不思議には欠かせない存在である。

 

聞く力

十人の人間の話を聞くことができるという

特異能力で知られている。

十回に一回しか人の話を聞けない私の

実に100倍もの傾聴力だ。

 

仏教の布教

私、大歓喜

 

遣隋使の派遣

政府のエージェントである小野妹子を隋に送った。

小野妹子が略奪してきたパンダが

あの上野動物園にいるあいつである。

 

十七条憲法

17という数字には謎が隠されている。

そう、素数だ。

割り切れない思いを

たくさん抱えていたという

彼の苦悩が垣間見える。

紛れもなく聖徳太子が発したSOSサインだ。

 

ハリセン

聖徳太子が持っているあれ。

中国皇帝を怒らせてしまった小野妹子

これでお仕置きをした。

国宝。

 

決戦

一万円札の肖像選手権で

長らくチャンピオンに君臨し続けた。

しかし、1984年に挑戦者 福沢諭吉が出現。

決戦に敗北し、没した。

 

そんなわけで福沢諭吉の持つ

邪悪なパワーを前に

聖徳太子は無惨に敗れ去り、

その結果が90年のバブル崩壊だ。

だが、これで終わりではない。

和をもって貴しとなすみんなの祈りが

聖徳太子に力を与える。

また日本銀行券に不死鳥のように蘇り、

新たな高度経済成長をもたらしてくれる日を

願うばかりだ。