だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない

メロンソーダの至高性について


f:id:buddha01:20170615222701j:image

 

メロンソーダはあらゆるものの中で

最も優れた飲み物だ。

今日は他の様々な飲み物と比較して、

メロンソーダの優位性を証明していきたい。

 

さて、それではまず、その外見を見てみよう。

重要なのはあの色だ。

試しにオレンジジュースと比較していこう。

見てくれ、あのオレンジジュースのオレンジ色。

こんな鮮やかな色の飲み物が

体に良いはずがない。

鮮やかな色の生き物は

みんな毒を持っているものだ。

 

こんどはメロンソーダを見てみよう。

美しい、まるでエメラルドのようだ・・・

こんな鮮やかな色の飲み物が

体に悪いはずがない。

というわけで外見においても、

健康面においてもメロンソーダの勝利だ。

 

続いて味について見てみよう。

メロンソーダは味も素晴らしい。

水と比べてみればわかる。

水と来たら全くの無味無臭で、

まるで水のようだ。

一方、メロンソーダは甘くておいしい。

メロンソーダの方が優れていることは明白だ。

 

次にクリーム力。

まずはクリームを乗せてみて、

相手の力量を計ってみるというのは、

飲み物でも人間関係でも同じだ。

もちろんクリームを乗せて一番

見栄えが良いのは、やはりメロンソーダだろう。

これが烏龍茶なんかに乗せてみろ。

濁った泥水みたいになって

興ざめもいいところだ。

 

他にも、メロンソーダを飲むと

糖分が供給され、頭も良くなる。

そして良くなった分は

マストドンで消費されるというわけだ。

 

さらにさらに。

メロンソーダは環境にもとっても優しい。

メロンソーダのあの緑色。

あれは葉緑体が含まれていることの証だ。

葉緑体はソーダに含まれる

二酸化炭素を吸収し、酸素を生成する。

そして温暖化を防止するというわけだ。

まさに地球の守護者。

まるで人間の罪を贖うために

生まれてきたかのような

現代におけるメシアだ。

 

そんな素晴らしいメロンソーダだが、

一部では問題点も指摘されている。

それは、メロンソーダという名前なのに、

メロンの果汁が入っていないということだ。

だが、果たしてそんなことが重要だろうか?

例えば、あなたの周りの人間に

人間性がないからといって

それが気になるだろうか?

気になるよな、うん。

まぁ、この点については目をつぶろう。

どんなものにも欠点はあるものだ。

 

だが、そんな欠点を含めたとしても

メロンソーダの輝きは失われない。

これがメロンソーダのパワー。

メロンソーダが至高の存在であることが

わかっていただけたと思う。

 

結論 ドクターペッパーの方がうまい