だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない

人生に役立つ宗教3選!

宗教と聞いて皆さんはどう感じるだろうか?

うわ、ちょっと・・・

ってなるのが大半ではないだろうか。

実際、日本だと信仰を持っている人はごく少数だ。

何らかの宗教を信じている人には

なんとなく近づき難いと感じる。

そう考える人がほとんどだと思う。

 

そこで海外に目を向けて見よう。

世界では逆に信仰を持たない人の方が

少ない国もたくさんある。

とりわけ無神論者は

危険視されることすらあるようだ。

そんな時、お手軽に入信できる

宗教があればとても便利だ。

そこで今日は、海外へ行った時に役立つ

角が立たないお手軽な宗教を紹介しよう。

 

1.空飛ぶスパゲティモンスター教

まずはこちら。
f:id:buddha01:20170706214821j:image

 


f:id:buddha01:20170706214838j:image

 

この不気味なモンスターを崇拝する宗教だ。

宇宙はこのスパゲティめいた存在によって

創造されたという教義を持つ。

そして全ての生物の進化は

このヌードル状の触手によって

導かれたと信じて疑わない。

確かに、見ていると

神秘的なパワーを感じる。

 

入信も信仰の維持も簡単だ。

詳しくはホームページを見て欲しい。

 

www.venganza.org

 

ちょっとお金を出せば、

証明書も発行してもらえるよ!

 

2.グーグル教

あの有名な検索エンジン グーグルを

全知全能の神として崇める宗教だ。

教義はいくつかある。

曰く、グーグルは無限、

グーグルは不滅、

グーグルは全てを知っている、

などなど。

 

しかし、もっともらしいことも言っている。

他のあらゆる神は確たる存在証拠は無いが、

グーグルは確たる実在の証拠があるとのこと。

そりゃそうだ。

ある意味では最も現実的で

実際的な宗教なのかもしれない。

 

3.ヒュプノス教団

眠りの神、ヒュプノスを信仰する

睡眠崇拝の宗教だ。

私が作った。

周りからぶっだと呼ばれているのに

一体私は何をやっているんだろうな・・・

いや、そんなことはどうでもいい。

 

先日、友人からこんなことを言われた。

「お前は周りからぶっだと呼ばれているんだろ?

ならば俺達のような社畜を救ってみせろ」と。

なので早速その日の内に作ってみた。

 

教義は、睡眠や寝具を崇拝すること。

そして睡眠を、人間活動の最も重要な

領域の一つと見なし、

絶えずそれの増進に努めること。

 

と言われてもピンとこないだろう。

この宗教のメリットは、

つまりこういうことだ。

少しでも睡眠時間が減ると判断すれば、

宗教上の理由で飲み会の誘いを断れるし、

少しでも睡眠時間を増やせるなら、

有給申請の理由は宗教上の理由と書けばいい。

あらゆるものことを

「宗教上の理由で」

都合よく解決できる。

こう言っておけば

誰も深くは突っ込んでこれまい。

まさに魔法の言葉だ。

 

入信方法は簡単。

コメント欄か、ブックマークコメント欄に

ヒュプノス!と叫べば入信完了だ。

もちろん入会金はいらない。

聖地は各々の布団だ。

毎日8時間はぐっすりと

礼拝して欲しい。

さぁ、あらゆる面倒事を

宗教上の理由で断ろう。

ブラック企業は火刑にかけろ。

それでは、よい睡眠を。