だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない

シマウマになりたい!

シマウマになりたいと考えている人は多い。

何でも白黒はっきりさせたがる人は

その典型例だし、

お葬式でよく見る白黒の人は、

大体強いシマウマ回帰願望を持つ者達だ。

無論、モノクロテレビも

強いシマウマ願望から作られた。

このように我々を取り巻く環境は

様々なシマウマへの思いで満ちあふれている。

きっとここにも熱烈なシマウマ信仰を

持った人は多いと思う。

そこで今日みんなに紹介したいお友達はこちらだ。

 

f:id:buddha01:20170916234352j:image

 

オカピ君だ。

見ての通り、足はシマウマなのに、

他の体は馬みたいな感じだ。

どうして彼はこんな姿をしているのだろう?

今日はそれを少し考えてみよう。

 

まず、彼はシマウマの仲間ではない。

こう見えてキリンの仲間である。

どうしてこんなことになってしまったのか。

推察するに、キリンにも多くの

シマウマ希望者が多かったのだと思う。

そして彼らはシマウマになろうと試みた。

だが、彼らのうちのいくらかは

シマウマへの思いが足りなかった。

そしてシマウマ化に失敗した者達は

こんな姿になってしまったのだと思う。

 

ちなみにそんなオカピ達だが、

彼らは現在、絶滅が危惧されている。

多分シマウマになれなかったショックから

立ち直れていないんだと思う。

そしてアイデンティティも喪失し、

いま自分はキリンなのか、

それともシマウマなのかも

わからなくなっている。

 

我々が彼らから学ぶことは多い。

生半可な覚悟でシマウマ化を始めたら、

人間でもシマウマでもない何かに

なってしまうリスクもある。

シマウマとは狭き門なのだ。

 

だが、いくらこんなことを警告しても

みんなのシマウマに対する思いは

決して揺らぐものではないだろう。

それでいい。

そのままシマウマへの思いを

強く持ち続けて欲しい。

それを失った者からオカピになる。

今日はそれだけを伝えたかった。