だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない 毎日21時更新予定

サバイバル

鹿を食べた

先日は用事で寄った先で、 友人と飲むことになった。 ふらふらと店を探していると、 突然、強い殺気を感じた。 そちらに目を向けると・・・なんかすごい勢いで睨みつけてくる・・・。 素通りしたらタダでは済まなそうだ。 我々はすごすごと、この店に入るこ…

迷った時の対処法

今週のお題「母の日」 今日は人と会う用事があった。 そして待ち合わせ場所は、 これまで行ったことのない所だ。 でも大丈夫。 地図はここに入っている。(指で頭をトントンしながら) 私が迷うことなどありえない。 私は意気揚々と家を出た。 数十分後 しま…

ミュージカルへ行ってきた!

先日、友人からこんな誘いを受けた。 友 「ねー、ぶっだー! ミュージカル興味あるー?」 私 「ない」 友 「おっけー!じゃあゴールデンウイーク、ミュージカルな」 私 「?!」 というわけで、ミュージカルへ行くことになった。 私はなぜそんなに友人がミュ…

風邪を引きました

風邪を引いた。 急激な温度変化でやられたようだ。 病院へ行こうと思ったが、 どうも体調が悪いので、 今日はやめておいた。 風邪になったら病院に行く元気がなく、 元気になったら病院に行く必要がない。 風邪のパラドックスだ。 そういうわけで、病院へ行…

鯉のぼりの生態

今年も鯉のぼりの稚魚達が、 たくさん見られる季節になりました。 彼らは川を遡上しながら成長し、 やがて子孫を残します。 しかし、自然界は過酷です。 これだけ多い稚魚達でも、 大人になれるのはたった(5-x)(5+x)=25の時のx匹しかおりません。 産卵のピー…

花粉症たいさく法

とうとうこの季節になった。 花粉症が辛い。 ただただ辛い。 読者の方もこの行を読む頃には、 13回は鼻をすすったであろうし、 視界もやや霞んで来たと思う。 しばらくすれば涙で視界が遮られ、 もう何も見えない。 ルテインを飲んでも 未来の展望が全く見え…

新北海道旅行記 その2 行きの飛行機編

www.buddha01.ooo 前回の続き。 私は冬用装備をそろえ、 さらに入念な下調べも行った。 準備は万全だ。 いよいよ出発である。 交通手段は飛行機にした。 羽田から札幌までひとっ飛びだ。 発射時刻まで空港のロビーで ぶらぶらしていると、 気になるサービス…

駐輪場における自転車駐輪技術について

自転車を駐輪場に駐輪することは、 この世で最も高度は技術の1つである。 そのため、駐輪場で起きる悲劇は絶えない。 実際、自転車事故の犠牲者のほとんどは、 駐輪場で生まれている。 そんな話をよく聞く。 無論ここでいう駐輪場とは、 ただコンクリートが…

無人島サバイバル術 南方編

昨日は無人島サバイバル術 北方編を書いた。 すると、 「なんで北方だけなんだ! 南方に流された俺達はどうすればいいんだ!」 という問い合わせが1247件ほど届いた。 そういうわけで、皆の要望に応えて 今日は南方編を書こうと思う。 さて、南方に流されて…

無人島サバイバル術 北方編

まだ言っていなかったが、 あけましておめでとう。 皆さんはいかがお過ごしだろうか。 ゆっくり家で過ごす人もいれば、 旅行へ行った人もいると思う。 だが、出発早々飛行機が墜落し、 無人島に漂流、 なんとか生き延びようと 少ない電池で検索してみたら、 …

クリスマスに出会ったお友だち

「タスケテ・・・タスケテ・・・」 // Follow @buddha0123 //

今日のディナーは

ベビースターラーメン (レベル100) 多くの子ども達の魔の手から逃れ、 限界まで育った歴戦の強者達である // Follow @buddha0123 //

新しいリュックを選ぶの巻

先日、これまで使っていたリュックが 壊れてしまった。 元からいろいろ問題はあった。多分、リュック選びを間違えたんだと思う。 あの時、 「なんか安いし良さそう!」 という漠然とした理由で買ったから いけなかったのだろう。 今度はもっと真剣に選ぼう。…

ふれあいの村

直訳:「村の掟に従え」 (現地住民の友人による) // Follow @buddha0123 //

読書感想文『世界の歴史15 成熟のイスラーム社会』

今週のお題「読書の秋」 さて、読書の秋である。 皆さんはどんな本を 読んでいるだろうか? 私が最近読んでいる本は 『世界の歴史15 成熟のイスラーム社会』 という本だ。 世界の歴史〈15〉成熟のイスラーム社会 (中公文庫) posted with ヨメレバ 永田 雄三,…

一杯やってく?

「良いのが手に入ったんだ。 一杯やっていくか?」 今日はそんなお誘いを受けた。 そしてノコノコついて行って、 出されたのがこれですよ。 まず、見た目は良い。 カラフルで、フルーティーで、毒とか持ってそう。 飲めばきっと強靱な体が手に入るだろう。 …

日記 新たな治療法を試すの巻

昨日、食当たりにあった話を書いた。あの後も食当たりは、なかなか治らなかった。だが、苦しんでばかりもいられない。そこで私はいくつかの治療法を考え、試してみた。その1つを紹介しよう。それはこういうものだ。今、自分は食当たりで、とても気持ちが悪い…

群馬旅行記 4 集落へ・・・

Gunma Fantasyの続き。 www.buddha01.ooo www.buddha01.ooo www.buddha01.ooo これまでは群馬の魔物やダンジョンばかり 紹介してきた。 しかし、群馬には数は少ないが、 一応人間も存在している。 そして彼らは集落を築いている。 集落への行き方だが、 森の…

群馬旅行記 3 魔境 富岡製糸場

前回は魔の山 赤城山を紹介した。 www.buddha01.ooo 今回は富岡製糸場を取り上げよう。 知っての通り、ここは赤城山と並ぶ 有名なダンジョンだ。 多くの冒険者達がここで命を落とし、 先日は負の世界遺産に認定されたのが 記憶に新しい。 挑むときは心して欲…

群馬旅行記 2 赤城山という地獄

先日のGunma Fantasyのつづき。 www.buddha01.ooo 初日を生き延びる方法は、 前回言ったとおりだ。 次はダンジョンの攻略に移ろう。 群馬で最も有名な魔境とは何だろうか? それは赤城山だ。 毎年多くの冒険者が訪れ、 その半数が帰らぬ人となる。 生きるた…

群馬旅行記 1 最初の1日目を生き延びるために

先日、群馬出身の知人から、 とあるスマホゲームを勧められた。 非常に再現度の高い作品だから、 是非やってみて欲しいとのこと。 海外生活に興味があった私は 早速プレイしてみることにした。 ゲームの名は 「Gunma Fantasy」 ここでは略して「グンファン」…

簡単!暑さ対策法

相変わらず正気とは思えない暑さが ずっと続いている。 皆さんはいかがお過ごしだろうか? 実は暑さを簡単に和らげる方法は いくつもある。 今日はそれをお教えしよう。 ・打ち水 これは一番簡単にして明快な方法だ。 水を撒けば温度が下がる。 打ち水をしよ…

いざ避暑地へ!

もはや言うまでもないことだが、連日連日本当に暑い。東京は灼熱地獄だ。熱中症で倒れる人も続出している。こんな暑い日を過ごしていると、「そろそろ涼しい軽井沢の別荘に行くころかな」という気がしてきた。だが、いかんせん行くのが面倒だし、そもそもそ…

うなぎについて

今日は土用の丑の日だそうだ。 みんなはうなぎを食べているだろうか? この言葉を聞くと、 私は子供の頃を思い出す。 「土曜の牛の日にはうなぎを食べるんだよ」 と初めて聞いた時に私は思ったものだ。 「今日金曜じゃん! あとなんで牛の日にうなぎなんだ?…

きゅうりと私

今日は夕飯の際、知人がきゅうりの味噌漬けを頼んでいた。私はきゅうりを見ると、なんだか色々なことを思い出してしまう。そして心は幼い頃へと羽ばたき、記憶の野原を駆け巡る。今日は私ときゅうりの思い出について書こう。きゅうりとの馴れ初めは最悪だっ…

失敗から学ぶ ー 力尽きたセミの事例

先日はコンコルドの事故を例に、 失敗から学ぶ大切さを紹介した。 www.buddha01.ooo 今回は今日道端で死んでいた セミから学んでみよう。 さて、今日はとても暑い日だった。 セミが鳴き始める頃合いだ。 セミの声は夏の風物詩。 今年もまた聞きたいものだ。 …

失敗から学ぶ ー コンコルドの事例

今日は読んでいた本の中で、様々な科学技術上の事故が紹介されていた。その上でそうした事故からどんな教訓が得られるか?どうしたら失敗から学べるか?そんなことが書かれていた。そしてそれらは実生活においても十分役に立つ事柄だ。今日は私が学んだ教訓…

新生活を始める人たちへ 新生活準備編

お題「新生活」 そろそろ4月が近づいてきた。 新天地で春を迎える新社会人は 多いのではないだろうか? さて、新生活を迎える人は、 大きく分けて2種類存在する。 まずは都会に出てくる人、 そして都会から密林の闇へと向かう者達だ。 今日は後者について考…

新宿駅を使う時に知っておきたいたった1つのこと

// 皆さんは新宿駅を利用したことはあるでしょうか?地方から上京して来た人や、外国からの観光客はこの駅の複雑さに戸惑うといいます。受験で初めて東京へ来る方、春から東京で働き始める方は、心配に思う人も多いのではないでしょうか?そこで今日はそん…

電撃!バレンタイン大作戦!

// さて、今年もそろそろあの季節がやってくる。そう、バレンタインの季節だ。きっと今年も多くの惨劇をもたらすのだろう。今日はバレンタインを生き残る方法を考察していきたい。だが、今回は残念ながら男性向けの記事だ。女性の方にはおすすめしない。さ…