だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない 毎日21時更新予定

食当たりを防ぐために

今日は食当たりをして寝込んでいた。恐らく原因はカレーだと思う。どうやら寝かせすぎたらしい。寝過ぎるとダメになるのは、カレーも人間も同じなのだ。私は1日中この放蕩息子、いや、放蕩カレーに苦しめられた。さて、こうして見ると、食当たりは悪いことば…

新社会人のマナーについて

最近、なぜか新社会人のマナーについて、よく聞く。こうしたマナーをどうやったら、身につけさせることができるか、もしくは身につけることができるか、そんなことが議論されている。それでは新社会人のマナーとは、具体的にどのようなものだろうか?今日は…

パイナッポゥの日

今日はパイナッポゥの日だそうだ。 パイナッポゥについて書こう。 正直に言うと、パイナッポゥの第一印象は 決して良い物ではなかった。 一見すると、トゲトゲしていて、 とても近寄りがたい。 きっとクラスでも浮いた存在だろう。 そしてその腹いせに、 桃…

今日の1枚

ダークスヌーピー // Follow @buddha0123 //

外国人にお盆を説明する方法

お盆が到来した。今、日本全国はお盆で覆われている。皆さんは盆の下でいかがお過ごしだろうか?お盆のことをわざわざ説明する必要は無いと思う。日本人なら誰も知っていることだ。だが、外国人はほとんど誰も知らない。日本ではこれほど一般的なのに、海外…

群馬旅行記 4 集落へ・・・

Gunma Fantasyの続き。 www.buddha01.ooo www.buddha01.ooo www.buddha01.ooo これまでは群馬の魔物やダンジョンばかり 紹介してきた。 しかし、群馬には数は少ないが、 一応人間も存在している。 そして彼らは集落を築いている。 集落への行き方だが、 森の…

ハイチュウの素晴らしさ

私はハイチュウが好きだ。 ハイチュウだけでなく、 ローチュウもミドルチュウも好きだ。 アル中は苦手。 8月12日はハイチュウの日だそうだし、 ハイチュウの素晴らしさを語ろう。 まず、ハイチュウの良さを語る前に、 ハイチュウが生物学上、 何に分類される…

白湯への憧憬

白湯(さゆ)というものは良いものだ。上品な白。ほのかな甘み。白湯には、そうしたものを感じさせる風情がある。私は昔から白湯が好きだった。その語感の響きや、色や形が好きだった。だが、残念ながら口にする機会はなかった。特に村の掟で禁じられていたり…

今日の1枚

お題「今日の1枚」 食欲に溺れた者 (荒川汽水域にて採集。 死因:丸呑みによる窒息死) // Follow @buddha0123 //

読書感想文 沢木耕太郎『凍』 8千メートルの頂へ

沢木耕太郎が書いた『凍』という ノンフィクション小説を読んだ。 凍 (新潮文庫) posted with ヨメレバ 沢木 耕太郎 新潮社 2008-10-28 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 7net honto e-hon 紀伊國屋書店 図書館 これがとても面白かった。 今日はその読書…

佐藤さんと櫻井さん

先日、私は友人の引越を手伝った。 そこで我々は2人のプロに出会った。 引越業者の佐藤さんと、 粗大ゴミ業者の櫻井さんである。 彼らは全く逆のタイプだったが、 どちらもプロであった。 今日は彼らに焦点を当てたい。 まず、我々が出会ったのは佐藤さんだ…

群馬旅行記 3 魔境 富岡製糸場

前回は魔の山 赤城山を紹介した。 www.buddha01.ooo 今回は富岡製糸場を取り上げよう。 知っての通り、ここは赤城山と並ぶ 有名なダンジョンだ。 多くの冒険者達がここで命を落とし、 先日は負の世界遺産に認定されたのが 記憶に新しい。 挑むときは心して欲…

今日の1枚

お題「今日の1枚」 罪を犯したガンダム // Follow @buddha0123 //

足るを知るということ

人間が生きる上で大切なことは、 いくつもある。 例えば、人を傷つけないこと、 ルールを守ること、 困っている人に優しくすること等々、 枚挙にいとまがない。 その中でも私が大切だと思うのは、 「足るを知ること」だ。 その指す所は、知っての通りだと思…

群馬旅行記 2 赤城山という地獄

先日のGunma Fantasyのつづき。 www.buddha01.ooo 初日を生き延びる方法は、 前回言ったとおりだ。 次はダンジョンの攻略に移ろう。 群馬で最も有名な魔境とは何だろうか? それは赤城山だ。 毎年多くの冒険者が訪れ、 その半数が帰らぬ人となる。 生きるた…

上野 美術館・博物館ガイド

ここ最近、展覧会の記事をよく上げている。 すると、毎日美術館に行っているのか、 と誤解する人もいるかもしれない。 だが、そうではない。 あれらはたった1日で回ったものだ。 上野にはとんでもない量の 美術館、博物館がある。 場合によっては、1日で10近…

夏休みにすべき10のこと

皆さんの夏休みはどうだろうか?今、夏休み中の人もいるだろうし、これからという人もいると思う。過ごし方は人それぞれだ。とはいえ、夏休みを満喫する上で、重要なイベントがいくつかあると思う。今日はそれらを考えてみよう。1.旅行夏休みといったら、や…

邪気を祓う扇子

友人から、邪気を祓(はら)う扇子とやらをお土産にもらった。なんでも、あおぐと邪気が祓われるらしい。旅行先の神社で買ったそうだ。私はそれを有り難くいただいた。しかし、そもそも邪気とは一体何だろう?一体どういうものが邪気なのだろうか?私は帰宅後…

ミケランジェロ展

先日、エッシャー展が混みすぎて 入れなかった話を書いた。 だが、上野には他にも様々な美術館が 乱立している。 代わりの展覧会はいくらでもある。 その内の1つに、 ミケランジェロ展というのもあった。 「チッ、ミケランジェロで我慢してやるか」 そんな傲…

群馬旅行記 1 最初の1日目を生き延びるために

先日、群馬出身の知人から、 とあるスマホゲームを勧められた。 非常に再現度の高い作品だから、 是非やってみて欲しいとのこと。 海外生活に興味があった私は 早速プレイしてみることにした。 ゲームの名は 「Gunma Fantasy」 ここでは略して「グンファン」…

おべんとう展!

// 先日はエッシャー展、縄文展へ 訪れた時のことを書いた。 実はその日はそれ以外にも いくつか展覧会に行っていた。 すぐ近くの東京都美術館でやっている 「おべんとう展」である。 上野はたくさんの美術館があって 本当に素晴らしいところだ。 おべんとう…

ザリガニの思い出

今日は川でザリガニを取っている 子供たちを見かけた。 ザリガニ・・・とても懐かしい単語だ。 ザリガニを見ると、小学生時代に 教室で飼われていたザリガニを思い出す。 今日はザリガニの思い出を書こうと思う。 さて、話は少しずれるが、 その頃はこんな遊…

縄文展 土偶との出会い

先日は錯視によりエッシャー展を断念した。 だが、上野には他にもたくさん美術館があり、 様々な展覧会をやっている。 そしてエッシャーの代わりに 縄文展へ行った。 その感想を書こうと思う。 まず、縄文展は縄文展というだけあって、 多くの縄文人で満ち溢…

将棋を学ぶということ

私は将棋についてはあまり馴染みがない。日常生活で接する機会と言えば、王手飛車取りみたいな状況になったり、たまに詰んだりするぐらいだ。 将棋のルールは全く知らない。駒の動かし方もわからない。ただ成金になりたいという強い思いが胸の内にある。だが…

ミラクルエッシャー展!錯視のいざない

皆さんはエッシャーをご存知だろうか? 彼は錯視、つまり騙し絵で有名な画家だ。 名前は知らずとも、 作品は見たことがあると思う。 例えばこんな絵だ。 階段を降りているはずなのに、 いつの間にか1番上の段につながっている。 こういう錯覚を引き起こすよ…

料理との向き合い方

皆さんは料理をするだろうか?私はよくする。料理をする上で大切なのは、何を重視するか、ということだ。味なのか?食材なのか?栄養か?今日はそれらを見ていこう。・コスト重視これは料理にかかった費用を重視するものだ。彼らはできるだけ料理を安く上げ…

暑い日にモチベーションを上げる方法

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」・無い・無い・何も・無い

簡単!暑さ対策法

相変わらず正気とは思えない暑さが ずっと続いている。 皆さんはいかがお過ごしだろうか? 実は暑さを簡単に和らげる方法は いくつもある。 今日はそれをお教えしよう。 ・打ち水 これは一番簡単にして明快な方法だ。 水を撒けば温度が下がる。 打ち水をしよ…

面接でよく出るフェルミ推定例題集

皆さんはフェルミ推定を知っているだろうか?これはよく就活の面接などで出される問題だ。とりわけGoogleや外資系コンサルが好んで出題することで有名である。例えば、日本にマンホールはいくつあるか?スクールバスにゴルフボールはいくつ入るか?などとい…

いざ避暑地へ!

もはや言うまでもないことだが、連日連日本当に暑い。東京は灼熱地獄だ。熱中症で倒れる人も続出している。こんな暑い日を過ごしていると、「そろそろ涼しい軽井沢の別荘に行くころかな」という気がしてきた。だが、いかんせん行くのが面倒だし、そもそもそ…