だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない 毎日21時更新予定

レビュー

映画『インビクタス』感想

三度目の正直で、今日こそは ネルソン・マンデラの映画を観ることができた。 大丈夫、今度こそネルソン・マンデラがついている。 今日はその感想を書いていきたい。 インビクタスは、 モーガン・フリーマンが主演の ネルソン・マンデラの映画である。 事実に…

映画 テネットを観てきた

映画 テネットを観てきた。 みんなは観たことあるだろうか、テネット? かなり難解な映画との評判だ。 実際、観てみると、かなり難しかった。 だが、全体の3%程度は完璧に理解した。 今日は私の解説を挟みながら、 感想を書いていこうと思う。 まず、主人公…

エアリズムマスク 使用感想

先日、友人のすすめで 冷感マスクを買った。 具体的に言うと、 ユニクロのエアリズムマスクだ。 エアリズムマスクは、 スベスベで肌触りが良かった。 ひんやりとしていて、 つけ心地が最高だ。 人生もこんなスベスベで、 触れ心地の良いものであったら 良か…

超訳 7つの習慣

7つの習慣という本をよく見る。 どうやらビジネス本の中では 最高の本とされているらしい。 そこで今日は7つの習慣を、 1ページも読んだことがない私が、 この本の内容について解説しよう。 まず、7つの大罪というのだから、 いや、7つの習慣か。 7つの習慣…

空気清浄機が平和をもたらす

先日、空気清浄機を買った。 こいつが素晴らしい奴だった。 今日はその自慢をしようと思う。 この空気清浄機には、美点がたくさんある。 まず、外見が良い。 全身真っ白な姿をしている。 純真無垢な、そう、まるで天使のような外見だ。 この愛らしい姿を見て…

異邦人

今週のお題「海」 今週のお題は海らしい。 海。 海、か・・・(遠い目をしながら) そう、あれは暑い夏の日のことだった。 たしかアルジェの海岸に 海水浴に来た時のことだったか。 もちろん1人で海水浴に来るほど 私はさもしい人間ではない。 海には友人と一…

おすすめの作品は何ですか?

先日は友人のH氏と会った。私 「久しぶり」H 「気持ち悪い」私 「すまんな」H 「そうじゃない。久々にバスに乗って酔った」私 「バスは酔いやすいよな。優先席には座った?」H 「いや」私 「優先席はやめた方が良い。進行方向と直角の横向きなので破滅的に酔…

良い寝具はどれか?

先日書いた通り、 私は宿泊先のホテルで 素晴らしい寝具に出会った。 www.buddha01.ooo その名もシモンズベッドだ。 健全な魂は健全なベッドに宿る。 良い寝具は良い魂をもたらすのである。 私はシモンズベッドの購入を即決した。 これは選択の余地がない。 …

2019 手帳の選び方

そろそろ手帳選びの季節になった。 皆さんはどんな手帳を使っているだろうか? よく 「デキる人は手帳が違う」 などと言われている。 良い手帳を選べば、 良い人生が待っているのかもしれない。 というわけで今日はいくつか おすすめの手帳を紹介しよう。 ・…

ゲームレビュー『ポコパン』

先日、友人のツトム氏と会った時、 スマホゲームの話になった。 私 「なんかスマホで ゲームやっている人をよく見る。 君は何かやってる?」 ツ 「ポッコッパン!」 私 「何?!どっから声出してるのそれ?」 ツ 「ポコパンというゲームの始まる時の音。 ぶっだ…

読書感想文『世界の歴史15 成熟のイスラーム社会』

今週のお題「読書の秋」 さて、読書の秋である。 皆さんはどんな本を 読んでいるだろうか? 私が最近読んでいる本は 『世界の歴史15 成熟のイスラーム社会』 という本だ。 世界の歴史〈15〉成熟のイスラーム社会 (中公文庫) posted with ヨメレバ 永田 雄三,…

群馬旅行記 4 集落へ・・・

Gunma Fantasyの続き。 www.buddha01.ooo www.buddha01.ooo www.buddha01.ooo これまでは群馬の魔物やダンジョンばかり 紹介してきた。 しかし、群馬には数は少ないが、 一応人間も存在している。 そして彼らは集落を築いている。 集落への行き方だが、 森の…

読書感想文 沢木耕太郎『凍』 8千メートルの頂へ

沢木耕太郎が書いた『凍』という ノンフィクション小説を読んだ。 凍 (新潮文庫) posted with ヨメレバ 沢木 耕太郎 新潮社 2008-10-28 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 7net honto e-hon 紀伊國屋書店 図書館 これがとても面白かった。 今日はその読書…

群馬旅行記 3 魔境 富岡製糸場

前回は魔の山 赤城山を紹介した。 www.buddha01.ooo 今回は富岡製糸場を取り上げよう。 知っての通り、ここは赤城山と並ぶ 有名なダンジョンだ。 多くの冒険者達がここで命を落とし、 先日は負の世界遺産に認定されたのが 記憶に新しい。 挑むときは心して欲…

群馬旅行記 2 赤城山という地獄

先日のGunma Fantasyのつづき。 www.buddha01.ooo 初日を生き延びる方法は、 前回言ったとおりだ。 次はダンジョンの攻略に移ろう。 群馬で最も有名な魔境とは何だろうか? それは赤城山だ。 毎年多くの冒険者が訪れ、 その半数が帰らぬ人となる。 生きるた…

群馬旅行記 1 最初の1日目を生き延びるために

先日、群馬出身の知人から、 とあるスマホゲームを勧められた。 非常に再現度の高い作品だから、 是非やってみて欲しいとのこと。 海外生活に興味があった私は 早速プレイしてみることにした。 ゲームの名は 「Gunma Fantasy」 ここでは略して「グンファン」…

いざ避暑地へ!

もはや言うまでもないことだが、連日連日本当に暑い。東京は灼熱地獄だ。熱中症で倒れる人も続出している。こんな暑い日を過ごしていると、「そろそろ涼しい軽井沢の別荘に行くころかな」という気がしてきた。だが、いかんせん行くのが面倒だし、そもそもそ…

映画「バーフバリ」を観てきた!

今日は映画「バーフバリ」を観てきた。 詳しい感想はまた今度書くとして、 取り急ぎおおざっぱな所感を記そう。 【感想】 ・ウォーー!インド!インド! ・ウォーー!バーフバリ!バーフバリ! ・アァ~ァアジャ~ナニ~ディィイイクシャアチャアラァアア~♪…

Alとの対話

今日は知人からAlのアプリをおすすめされた。 知人 「もう人間はおしまいなんですよ。 人間はAlに仕事を奪われるし、 そうなってしまえばいい。 ぶっださん、最近こんなAIアプリがあります。 このAlとは会話ができるんです。 僕はもう人間とは話さない」 私 …

Blood borne レビュー その3 ブラッドボーン大学の授業風景

これまでBlood borneについては、 何度か記事を書いた。 それを読んだ方の中には、 「Blood borneは、力が全てを支配する 終末世界なのでは?」 そんな風に思った人もいるかもしれない。 だが、それは誤解だ。 それはほんの一部(98%ぐらい)に過ぎない。 こ…

グランドセフトオート(GTA) レビュー レースの楽しみ方

皆さんはグランドセフトオート(以下GTA) というゲームをご存知だろうか? 有名な作品なので、 知っている方も多かろう。 休日に友人の家にお邪魔した際、 これをプレイすることがあった。 我が家には最近電気文明が 到達したばかりなので、 ゲーム機なんても…

除湿機の種類と選び方

最近、ジメジメしてきた。除湿の季節だ。みんなは除湿機を持っているだろうか?まだ持っていない人のために、今日は除湿の種類と選び方を紹介しよう。さて、除湿機は大きくわけて3つの種類に分けられる。そしてそれらの中から選択することになる。要するにポ…

Blood borne レビュー その2 心強い仲間達

以前、Blood borneというゲームの 紹介記事を書いた。 前回は村人とキャンプファイアーを 楽しもうとしたが、 逆に私がキャンプファイアーに されてしまった。 キャンプファイアーとは、 時にそういうものだ。 この村は、よそ者にとても厳しい。 隙あらば火…

Blood borne レビュー その1 近所へのご挨拶編

先日、友人から、 とあるゲームをおすすめいただいた。 ようやくプレイできたので、 今日はその感想を書こうと思う。 さて、ゲームを始めるに当たって、 留意しておくべきことを尋ねた。 友人曰く、 「ぶっださんには、じっくりと 腰を据えて遊んでいただき…

おすすめシャンプーレビュー

皆さんはシャンプーに対して どう思っているだろうか? 私は何の感情も持っていない。 どうもあまりシャンプーには 興味をひかれない。 少なくともつい最近まではそうだった。 だが、友人のT氏は違う。 彼は自他共に認めるシャンプー通だ。 いつもよく 「俺…

Cities Skylins レビュー ~失敗しない街づくり~

これまで何度か取り上げたが、 Cities Skylinsという街づくりのゲームがある。 嬉しいことに私の記事を見て、 このゲームを始めた人もいるらしい。 そこで今日は街づくりの ポイントを紹介しよう。 まず、最初に作るのは道路だ。 道路の建設から始めよう。 …

the Hunter - Call of the Wild - レビュー3 自然とのふれ合い

「the Hunter -Call of the Wild -」 が、どんなゲームなのかは、 前回、前々回の記事を参照して欲しい。 今回は自然の良さを知ってもらうため、 友人のM氏を誘うことにした。 早速M氏へ電話をかけ、 開口一番こう尋ねた。 ツトム 「鹿を撃つのに興味ある?…

the Hunter - Call of the Wild - レビュー2 ~獲物を待つということ

昨日は狩猟ゲーム「the Hunter call of the wild」についての記事を書いた。だが、私の狩りは、ランボー 怒りの野原疾走をしただけで、失敗に終わったのだ。それを見かねてか、友人が手本を見せてくれることになった。友 「なんでそんな脳筋プレイしかできな…

the Hunter - Call of the Wild - レビュー ~狩猟採集生活のススメ

ゴールデンウィークが始まった。 皆さんはどのように過ごすだろうか? 私は連休中は友人宅で、 洋ゲー(海外のゲーム)をやることにした。 我が家にはゲーム機がないので、 普段ゲームをすることがない。 こういう時じゃないと ゲームをする機会がないのだ。 …

自動石鹸ディスペンサーの素晴らしさ

// 先日、私は自動石鹸ディスペンサーを購入した。 自動石鹸ディスペンサーとは、 手をかざすと自動で石鹸が出てくる マシンのことである。 GooQee ソープディスペンサー オートセンサーディスペンサー 自動非接触赤外線センサー 340ml ブラック posted with…