だいたい日刊 覇権村

実益のないことしか書かない

パジャマパーティー!

以前会ったH氏との会の続きだ。

www.buddha01.ooo

 

その日はそのままH氏宅に

泊まる予定であった。

なので、私はモーセ十戒みたいな感じの

寝間着を持ちこんだ。

きっとこれがパジャマパーティーという奴だろう。

そしてパジャマパーティーというからには、

恋バナなんかを尋問しなければなるまい。

私は女子中学生のごとく、話を振った。

私 「☆ねぇねぇ、好きな人っているのー☆?」

友 「最近別れた」

恋バナは終了した。

 

その後はとりとめもない話ばかりだ。

H 「ぶっだにおすすめしたい

格闘技の漫画がある」

私 「格闘技は興味ないなぁ」

H 「その漫画、今のところ対戦相手が

ほとんど毒で殺されている」

私 「ちょっと興味が出てきた」

 

ところで、前回書いた通り、

友人は狂信的プリキュア教徒だ。

そして私はこうした新興宗教

熱烈な勧誘を受けた。

その結果、半強制的にプリキュアの上映会が

開かれることになってしまったのだ。

私は椅子に縛り付けられながら、

作品を鑑賞した。

 

作中では、いたいけな子どもが

暴力で物事を解決する様が

凄惨に描かれていた。

H 「\プリキュアーッ!/」

私 「で、いつ毒で死ぬの?」

H 「殺す!」

こうして人間関係にひびを入れながら、

パジャマパーティーは終了した。